tetettaみしん工房で、糸取物語BL69WJのメンテナンス

愛用のロックミシン糸取物語BL69WJのオーバーホールをtetettaみしん工房さんにお願いしました。
tetettaさんは以前、フェリエ2の修理でもお世話になっています。
http://intheholygarden.blog61.fc2.com/blog-entry-243.html

最近のロックの調子ですが

・エアスルーの抜けが悪い
・サイドカッターの刃の切れ味が悪いので交換して欲しい

です。

ミシンと同じく、日常的にはホコリは除去しているのですが、ロックはミシンと違って、カットしながら縫ってるので、段違いにホコリまみれになります。
縫えないなどの不調はないものの、購入してから6年は経過しているので、なんかしらあるだろう、と思い、メンテナンスをお願いしました。

いつも通り、事前にメールして、佐川の着払いで発送。
日曜日夜発送→火曜日着、即日メンテナンスでご連絡、お振込→水曜日返送→木曜日着のスピードメンテでした。

エアスルーの抜けの悪さですが、ホコリではなく、「糸の粉」が詰まっていたそうです。
(粉だから、エアーを通せば、なんとかは抜ける状態だった様)
ポンプが故障してたのでなくってホッとしました。
他にもホコリや油、バランスなどのメンテナンスをしていただきました。
タイミング的にはバッチリだったみたいです。

戻ってきて試し縫いしましたが、スムーズ。
糸も一発でヒュッと通りました。
確かに最初こんな風にするっと通ってたかも!忘れてしまうものなんですね。
(今まで抜けるまで、ストトトトトトっとエアスルーボタンを押していました)


tetettaさんにはお電話でこれからの注油の事をお伺いしたのですが、
ミシン修理店tetettaのミシン教室!のブログを参照して下さいとのことでした。
油をつけすぎると、ルーパーに油が垂れてしまうので、油を染み込ませた綿棒で撫でるぐらいで、とのこと。
http://tetetta2.blog79.fc2.com/blog-entry-53.html

あとは、どのタイミングで注油がいいのかもお伺いしたところ、
できれば使用後、とのことでした。
理由は注油してすぐに使うと油が飛び散るから、とのこと。
たしかに、時間置けば、染みて落ち着きますもんね。すごく納得。

フェリエ2、糸取物語とメンテしていただいたので、次は3~5年後に職業用ミシン(JUKIのSL-300EX)をお願いすることになると思います。

宅配でミシン修理・・・と1台目の時は悩んでいたのですが、
毎回出す度に、早く出せばよかった、と思っています。

あと、金額はいくらぐらい?とドキドキされる方がいらっしゃると思いますが、
症状にもよりますが、一度事前にメールで概算見積をお願いしてみるとよいと思います。
修理金額が見積もり以上になるときは、きちんとお電話くださるので。

さて、メンテが終わったので、冬物、縫っていこうと思います!!

スポンサーリンク

tetettaみしん工房で、フェリエ2のメンテナンス

ブロ友さんのところで、ミシン修理の話を見かけて参考になればと思い、日記にします。

今年、7年ぐらい買ってからノーメンテナンスのフェリエ2をメンテナンスに出しました。

ネットで評判の良かったtetettaみしん工房さんです。
http://www.tetetta.com/

というのも、私がミシンを買ったお店、今はなくなってしまったので、
メーカー(ブラザー)に直接出すか、もしくは、メンテや修理をやってくれるところに持ち込む感じしかなく。
ブラザーはお膝元なのですが、私の好みで、THE職人さんなtetettaさんにお願いしてみたくて、事前に相談メールしてみました。

もともと、マメに釜や開けられるところのほこりなどは掃除していました。
(なんせ縫うので、糸調子とれないな、と思うと内釜にホコリ、みたいなのはしょっちゅうだったので)
しかし、やっぱりなんかギシギシしてるのが気になるし、ミシンに負担かけてるなーという雰囲気を感じるようになり、
メンテナンスに踏み切りました。


うちの7年目のフェリエ2さんの状況は

・バックボタンを押しても反応しない時がある
・全体的にギシギシしている
・自動糸切りカッターとサイドカッターの切れ味が悪い

でした。


見積もり金額に納得できたので、佐川の着払いで発送。
元箱はなかったので、tetettaさんに、こういう感じで送るといいと教えて頂いたとおりに、箱に詰めて発送しました。
(フェリエ2にピッタリサイズだったのが紙おむつの箱でした)

翌日、到着のご連絡を頂き、即日オーバーホールメンテしていただきました。
連絡を頂いて、お振込したところ、翌日発送で戻ってきました。
修理が詰まっていなかったとこのことで、
1日目こちらから発送→2日目到着、オーバーホール→3日目tetettaさんから返送→4日目到着
の超スピードメンテナンスでした。

ちなみに、やっぱり油切れで焼付き寸前だったそうです。
自分ではそんなに量を縫ってると思っていなかったのですが、思った以上に酷使していたようです。
お電話にて詳細に説明していただけて、とっても分かりやすかったし、納得できましたし、
ブログにも詳細にあげていただけて見て確認できるのは安心できました。

オーバーホールしあがってきたフェリエ2はピカピカでした。
そして、縫ってみるとなんとスムーズなこと!!!!
もっと早くメンテに出してあげればよかった・・・としみじみ思いました。

幼稚園のバザーが終了したので、12月中には、ベビーロック 糸取物語BL69WJをメンテにだそうと思っています。
(早めに送りますね、と言って、一年近く経ってしまっています・・・tetettaさん、ごめんなさい~!またお願いします)
またオーバホールしていただいたら、日記にしたいと思います。


スポンサーリンク

sidetitleプロフィールsidetitle

あんぶろーしあ

Author:あんぶろーしあ
ハンドメイド好きな主婦です。
気の向くままに移り気に手作りを楽しんでいます♪

私のminneのショップはこちらから。
https://minne.com/ambrosia

sidetitleあんぶろーしあ愛用グッズsidetitle
洋裁グッズオススメ記事
JUKI SL-300EX
JUKI SL-300EXを半年使って
JUKI SL-300EXを1年使って 私のオススメ洋裁道具 その1 ミシンとロックミシン
私のオススメ洋裁道具 その2 ミシン糸とミシン針
私が使っている型紙用品

愛用ミシン類
職業用ミシン
JUKI SL-300EX
購入した時のブログ
JUKI SL-300EX
メーカーサイト
https://www.juki.co.jp/household_ja/products/detail.php?id=16
SL-300EXのリンクでないのは、この機種が一部の特約店のみの販売品だということ。
お店の案内になくても、メールなどでお尋ねするとお値段を教えてくれます。
下のリンクは私が最後まで悩んだミシンです。


家庭用ミシン
ブラザーフェリエ2
リンクは後継機のリビエラ80です


ロックミシン
ベビーロック 糸取物語BL69WJ



ミシン机
購入した時のブログ
ミシンテーブルと椅子
e-tokoエクステンションテーブル大


ミシンチェア/ミシン椅子
2WAYタイプ オフィスチェア 椅子


一緒に置いてある子供用椅子
E-Toko 頭の良くなる椅子/学習チェア
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleスポンサーリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle