2016-2017 キッズパークありのスキー場リスト

お正月休みに、そり遊びに行くことになりました。
子供が生まれてから、私の分も板を持っていくのに滑れたことがありません・・・。
そろそろ滑りたいなぁ。
親に連れられて行って好きだったのは「おんたけ」「野麦峠」(どっちもテクニカルで楽しい)
自力で行くようになって散々行ったのは「Hakuba47&五竜」です。(雪質もコースも好き!)
今は高速道路も伸びたし、ゲレンデも進化していて、行く度にビックリします。

もう、今時ムービングベルトがないところも少ないかもですが、
今年行きたいところ(ついでに今まで行ったことのあるところ)をリストアップします。

・ヘブンスそのはら
http://www.mt-heavens.com/ski/index.php
キッズワールド/ 歩けるお子様以上500円
※歩けるお子様以上から1日券・午後券・ゴンドラ往復券・シーズンパスポートとは別に入場券が必要となります。
(1日券とか買わない場合、ゲレンデまでのゴンドラ代が別途かかります。未就学児/無料、小中学生/1,100円、大人以上/2,200円 )

キティーちゃんがキャラクターのスキーヤーオンリーゲレンデです。
ヘブンスはアクセスがいいです。名古屋から約60分。中央道園原インターから約5分です。
下の駐車場から上のゲレンデまでゴンドラで行けるので、距離的な事を考えると雪質はいい方だと思います。
(でも、オススメは午前中でめいっぱい滑って帰宅ですが)
午前中ぐらい遊ぶなら結構好きで、コースも楽しいです。日帰りでよく行ってました。
キッズパークだけと考えるとお高いけど、ゴンドラも乗れるし、一緒に行くスキーヤーは楽しめるかな?

帰りはいつも昼神温泉に入って帰ります。
http://hirugamionsen.jp/stay/dayvisitor
いつも行ってたのは、リフレッシュinひるがみの森だった気がするけど、湯ったり~な昼神が気になります。

・めいほうスキー場
http://www.meihoski.co.jp/
ファミリーゲレンデですね。私も子供の頃に家族でよく行きました。
西日本最大級のキッズパーク!というのがうりみたいです。気になる~!!!

・茶臼山高原スキー場
http://www.chausuyama.jp/
ベルコン券(1日) 500円 (ちびっこデーは毎週土曜日。小学生以下 リフト・ベルコン無料)
父から、茶臼山、ベルトコンベアできたらしいぞ!と連絡が来ました。
120mのベルトコンベアができたそうです。

・車山高原スキー場
http://kurumayama.sakura.ne.jp/winter/kids-2/kidspark
スポンジ・ボブ キッズパーク/小学生以下のお子様(4歳以上)とその保護者のみ800円(平日無料)
(リフト券持ってる方と3歳以下は無料)
気になっていたスノーストライダーが無料とか!行ってみたい~!


そして。
今年がっつり雪遊びさせて、来年は娘はスキーデビューを目論んでいます。
(親子3代で滑るのが夢なので)
楽しく雪好きにして、スキーかボードを私と両親みたいに生涯の趣味にしてもらえたらなぁ~と思っています。

娘だけ連れて行くなら、母袋温泉スキー場かなぁ。温泉もあるし。
http://ski-motai.hp4u.jp/
本当に小さなスキー場で、当時、リフトはペアとシングル、2台しかありませんでした。(今は1台)
ゲレンデみわたしたら、あ、あそこにいるわ、ってわかるぐらいコンパクトです。
でも、滑り始めにピッタリで、ぐるぐる回って滑りましたね。
デビューにはぴったりのミニゲレンデです。
注意すべきなのは、今年からハイシーズン以外は土日祝のみ営業だそうです。(温泉も)

それか、定番なダイナ?
ダイナランド
http://www.dynaland.co.jp/
ここは、バランスいいと思います。
そしてホームページみて、ナイターとか!!!懐かしい。


おまけ。
子連れで今まで行ったところ。

・ひるがの高原スキー場
http://www.hiruganokogen.com/
ひるがもパーク/入場料1名様:大人500円、子供800円。
「スノーエスカレータ―」完備。
スマートインターチェンジから5分っていう近さがいいです。
ただ、高速は対面1車線だから、遅く帰ると渋滞が酷くてげんなりですが・・・。
私自身が子供の頃から通っていますが、コースはなるなるのファミリーゲレンデです。

ひるがもパークというキッズパークがとっても楽しいです!!!
休憩するところが狭めで、座れない事が多いので、お昼は車に戻ることが多いです。
帰りはいつも牧歌の里の「温泉 牧華」でお風呂して帰ります。
https://www.bokka.co.jp/spa/
大人(中学生以上) 820円/小人(4歳以上小学生) 410円
下の画面みせると大人100円/子供50円割引してもらえます。
https://www.bokka.co.jp/coupon/


・チャオ御岳スノーリゾート
http://www.ciao.co.jp/
キッズパーク/入場料 500円(小学生以下無料)(土日祝のみ)
穴場です。うちの父の定番ゲレンデです。(なぜかというとシニアは1日2000円だから)
子連れのファミリーにもお得です。(だって大人リフト券1枚購入に対して、小学6年生までいつでも無料ですよ?)
標高あるので雪質もよく、コースも滑りごたえがあって、かなり楽しめます。
あとゴンドラあるから寒くなくて大好き!!!
ここはキッズパークは相当地味めで面白みがないうえに、土日祝しか開放していません。
でも自力で歩いてあがるなら、平日、ほぼ貸し切り状態です。
そりじゃなくって雪遊びさせたい頃にきました。(1歳~2歳代)
すんごい寒くて凍えたら、センターハウスの中にあるプレイルームで楽しく遊べました。

スポンサーリンク

旭高原元気村でそり遊び

最近、ぐっと冷え込むようになってきて、寒くて湯たんぽを入れるようになってきました。
ということは、私の大好きなスキーシーズンの到来です!

1歳の時から毎年1回は雪に親しんでもらうべく、子供を連れて雪山へ出かけていましたが、残念ながら娘はあまり雪に興味がなく!!!
片道3時間近くかけて出かけてもちょっと遊んだら、「寒い」「休憩しよう」「もうお家帰りたい」とか言ってました。


しかし、今年は幼稚園の園行事で雪遊びに行くため、事前に練習を兼ねて、そり遊びしてみることにしました。
旭高原元気村です。
http://www.asahikougen.co.jp/index.html

旭高原までは、雪道でないので、ノーマルタイヤで行けるのも魅力的です。
そり遊びは1人1日500円で、そり遊びが1日できます。
動く歩道があり、登りも楽々です。
人工雪で、行った日は、粗めのカキ氷みたいな雪でしたが、子ども達は大喜び!
気がつけば3時間も夢中で遊んでいました。





そりはレンタルで500円で借りれますが、スポーツ用品で買っても1000円しないので、何度か行くつもりなら購入をおすすめします。
うちは娘のウェア購入と一緒にそりも買っちゃいました。
大人と子供2人で乗っても大丈夫なサイズでした。



あとあったら良かったのは
・足カバー(脚絆)
スノーブーツとウェアの間に雪が進入するのを防ぎます。大人も欲しいぐらい!


・雪玉製造機
現地で使っているひとがいて、楽しそうでした。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

雪玉づくり器雪だま製造機雪合戦用7cm径スノーボール雪遊び
価格:680円(税込、送料別) (2016/12/17時点)




我が家はスキーの装備でいきましたが、
モッズコートにジーンズみたいな軽装な方もいらっしゃいました。
でも、雪が溶けてお尻が冷たいので、せめてもパンツはスキーウェアをおすすめします。

散々遊んだ後は、すこし距離はあるのですが、稲武のどんぐりの里の中にある、どんぐりの湯に行ってきました。
http://dongurinosato.com/
JAFの会員カードを提示すると大人600円が500円、子供(3歳から)300円が250円になります。
うちの子ども達はお風呂大好きで、満喫していました。
天然温泉なので、身体も冷めずとてもいいお湯でした。

うちはスキーやソリ遊びの帰りは、お風呂に入って帰ることが多いです。
冷え切った身体も温まるし、疲れて帰ってもパジャマに着替えてそのまま寝ることができるのですごく楽ですよ。


最後に。
初めて雪遊びする方向けに、4歳でスキーデビューし、今やウインターレジャー歴30年超え(怖いっ!!!)、
子供を1歳からライトに雪遊びさせてきた私の視線で、アイテム紹介しておきます。

・スキーウェア
チビちゃんのころはつなぎ(オールインワン)が一番です。(間から雪が入らないので)
うちは3歳90cmまではオールインワンでした。
110cmを超えるころにはひとりで洋服の脱ぎ着やトイレもできるようになっていると思うので、そのあたりからはセパレートがいいと思います。
選べるのであれば、紐で袖や裾の長さが調整できるものの方がいいです。




・グローブ
3歳ぐらいまではミトンタイプがいいです。指を1指ずつ入れられません。
うちの娘の場合、厚手のスノーグローブは3歳ぐらいまでしてくれませんでした。(多分、分厚すぎて、指が動かせないので)
素手でも平気な勢いで・・・。なので100均の毛糸ののびのび手袋をいくつか買って、濡れたら変えてあげてました。
6歳の今年から娘は5本指のスノーグローブデビューしました。
(去年、暖冬で行けなかったので、昨年からなら5歳でデビューしたかも)
手の大きさと器用さは個人差が大きいので、ネットで買うにしても、一度実店舗で試着してみるといいと思います。
娘は125cmですが、指の長さが130cmサイズだとピッタリすぎて、140cmにしました。




・スノーブーツ
雪遊びするなら長靴はやめてあげてください。足先が凍えてきます。
あと、スポーツ用品店の1000円ぐらいの安いスノーブーツは、内ボアでも、寒くて重くて冷たくて、私は苦手でした。
(でも長靴にするぐらいなら、まだ1000円のスノーブーツの方がいいです)
しっかりしたメーカーのものだったら、大丈夫だと思います。
履き口にドローコードが付いているものの方が、寒さを防げるのでおすすめです。
個人的にはクロックスのウインターブーツをオススメします。
軽くて、温かい。多少滑りますが、許容範囲内です。私も使っています。
1シーズンに1回とか2回なら、普段使いもできるので。
娘のは今年はAmazonで購入しました。
Amazonが販売している分は返品送料無料なのでサイズに不安があってもOKです。





・靴下
そんなに寒くないところなら、雪遊びぐらいで防寒がしっかりしたブーツなら、普通の靴下だけで大丈夫です。
私は古い人間でいつも厚手のスノーソックス派だったのですが、主人は今までただの靴下でスキーしてたそうで・・・。
今回初めて雪遊びでただの靴下履いたら、全然寒くなかった!!!(衝撃)
ネットでみたら、スポーツソックスでいいという意見も。(厚手だとブーツにフィットしにくくなるから、すごくわかる)
スキーブーツでも今年は履かないで一度滑ってみようと思います。
濡れた時用の替えの靴下も用意してください。

・帽子
ニット帽がいいと思います。
頭も守るし、お耳も隠れて温かいです。
私は耳も隠れるタイプのが好きで愛用しています。
マイナス近いところに行くときはイヤーマフも上からしています。
(そしてフードをかぶってドローコードも締めています)
100均(ダイソー)にも可愛いニット帽があったので、雪遊びぐらいならそれで十分だと思います。





・ネックウォーマー
これは100均でいいので、用意して欲しいです。
すっごい寒い時はぐっと引き上げて耳も隠したりできるし、暑ければ脱げばいいので。
首周りを温めるととても温かく感じるので、楽しく長く遊ぶために1枚あるといいと思います。
うちの子達は、チビちゃんの時(70~90cm)は、100均の大人用腹巻きにしていました。
(腹巻きの方がちょっと筒が細いのと分厚いので)
今は110cmと130cmのウェアを着ていますが、100均の大人用ネックウォーマーをしています。

・インナー
上は、長袖肌着、ハイネックシャツ(ハイネックヒートテック)、それにフリースの上着を着せています。
アウターの厚さにもよりますが、アウターがしっかり暖かいのであれば、フリースなどは必要ないかも。
薄着の方が動きやすいです。(うちはいつも暑いから脱ぐ!って、フリースは脱いでしまうので)
私は子供に付き合って動くと暑いけど、じっとしてると寒いので、フリース(か、ウールのハイネックニット)は必須です。
下は足先まであるタイツより、レギンス+靴下がオススメです。
なぜなら。足先が濡れるから!!!!
濡れるとタイツだと全部着替えになるし、子供はすぐに「暑い、靴下脱ぎたい」って言い出すので、うちはレギンスです。
インナーは全てニット系の薄いものがいいと思います。(厚手は動きにくいので)

・雪遊びグッズ
チビちゃんだけでなく、雪遊びするなら、お砂場セットを持参するととっても楽しいです。
抜き型、スコップ、シャベル、バケツ、砂場用の車などなど。
あと、以外と使えたのが100均のお尻で滑る小さなそり。
ずーっと座り込んで遊んでいるとおしりが濡れてしまうのですが、1枚引いておくと違います。
私は子供をそりに座らせて、私はこの小さなそりに座ったり、そりに片膝ついて雪玉つくってあげたりしています。
我が家は海の時も雪遊びの時も、全部のお砂場セットを大きめの洗濯ネットに入れてまとめています。
運ぶ時もバラバラしないし、濡れててもポイポイ袋に入れるだけで片付けが完了するのでオススメです。

・防水スプレー
出発より前に、防水スプレーかけて、乾かしておくと良いです。
お尻、膝、肘、グローブには重点的に!
うちなんかいつも忘れてゲレンデで吹いていますが・・・。


では楽しいウインターレジャーを♪

スポンサーリンク

sidetitleプロフィールsidetitle

あんぶろーしあ

Author:あんぶろーしあ
ハンドメイド好きな主婦です。
気の向くままに移り気に手作りを楽しんでいます♪

私のminneのショップはこちらから。
https://minne.com/ambrosia

sidetitleあんぶろーしあ愛用グッズsidetitle
洋裁グッズオススメ記事
JUKI SL-300EX
JUKI SL-300EXを半年使って
JUKI SL-300EXを1年使って 私のオススメ洋裁道具 その1 ミシンとロックミシン
私のオススメ洋裁道具 その2 ミシン糸とミシン針
私が使っている型紙用品

愛用ミシン類
職業用ミシン
JUKI SL-300EX
購入した時のブログ
JUKI SL-300EX
メーカーサイト
https://www.juki.co.jp/household_ja/products/detail.php?id=16
SL-300EXのリンクでないのは、この機種が一部の特約店のみの販売品だということ。
お店の案内になくても、メールなどでお尋ねするとお値段を教えてくれます。
下のリンクは私が最後まで悩んだミシンです。


家庭用ミシン
ブラザーフェリエ2
リンクは後継機のリビエラ80です


ロックミシン
ベビーロック 糸取物語BL69WJ



ミシン机
購入した時のブログ
ミシンテーブルと椅子
e-tokoエクステンションテーブル大


ミシンチェア/ミシン椅子
2WAYタイプ オフィスチェア 椅子


一緒に置いてある子供用椅子
E-Toko 頭の良くなる椅子/学習チェア
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleスポンサーリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle