佐久間ダムと秋葉ダム、さわやかのハンバーグ

春休みなので、ちょっと遠出のお出かけをしてきました。

今回は、父提案の、ダムに桜を見に行こうツアー!になりました。
私が静岡いくなら、何故か毎回食べられない餃子とさわやかのハンバーグ!!!!
パティスリーアボンドンスも!!!!
ついでに入れたら舘山寺の温泉、となり。

・佐久間ダム(佐久間電力館&ダムカード)
・秋葉ダムで桜
・石松餃子
・アボンドンス(浜松の美味しいケーキ屋さん)
・うなぎパイファクトリー
・舘山寺温泉
・さわやかのハンバーグ

と、つめつめスケジュールとなりました。

もちろん日帰りです。
(泊まりで行きたかったけど、諸処の事情で断念)
子供の頃から中部から九州まで片道12時間に慣らされている私には日常ですが、
主人は「ええええ」ってなっていました。(だよね~)
去年の春も1泊和歌山パンダ&串本ツアーに付き合ってる子供達は既に慣れた様子でした。


さて、この中で、一番、つまんなさそうと思った佐久間ダム見学。
一番面白かったです!!!(父よ、ごめん)
平日だったこともあり、佐久間ダムの電力館は私達家族で貸切状態。
ダムの機構や、クイズ、ゲームなどをゆっくりと楽しめました。
そして無事にダムカードもいただけました。
展望台からのダム見学もとっても良かった!
山奥の人口物って、ミスマッチな感じも好きです。
お弁当持ってきてたら、ここで食べてもいいぐらい、気に入りました。
http://www.jpower.co.jp/damcard/sakuma.html


そして秋葉ダムに移動。
桜・・・うん、咲いてないね(笑)
若い木にちょろりっと咲いてるかな?ぐらいでした。
途中、吊橋渡ってみた。
http://www.jpower.co.jp/damcard/akiha.html


途中、道の駅、花桃の里で休憩。
花桃が満開でした!
ちょっと休憩して、はなももソフトクリームをぱくり。
http://hanamomo-sato.com/


そこから石松餃子へ。
石松は父の好みの味みたいです。
私はもう少し他のお店も探してみたい感じ。
もちろん石松では30分以上待ちました。
追加の注文は駄目とのことで、何個にする?ってなりましたが、
うちの家族4人で50個、両親が40個頼んで、全員でちょうどいいぐらいでした。
(ごはんは大人の分だけにしました)
結局娘が両親の分をもらっていたので、自分たちだけだったら、50~55個ぐらいかな?
私達のあとにきていた家族連れのお父さんがうちのテーブルを凝視していたので、
子供2人連れでどれぐらい食べているか気になるよね!わかる~!と思いました。
http://www.ishimatsu-gyoza.co.jp/

そして、私的メインのアボンドンス。
行く前に調べておけって言われていたのに、調べるの忘れてて、やだ!火曜日定休日!(号泣)
http://abondance.blue.coocan.jp/

傷心のまま、うなぎパイファクトリーへ。
私達夫婦&娘だけ来たことあるのですが、娘は覚えていないしで、両親と子ども達は大満足のファクトリー見学。
おみやげはうなぎパイミニ3枚セットを1人1個いただけます。
飛び入りでも全然大丈夫なので、浜松旅行に組み込んでいただけると楽しめるかと。
http://www.unagipai-factory.jp/
帰り道、移動販売車から「うなぎパイ、たっぷりかけますよ~」のお姉さんの声に「たっぷり~?」と寄っていく息子。
美味しくうなぎパイジェラートをいただきました。
http://www.unagipai-factory.jp/ido_cafe.php



さて、舘山寺温泉はどこに行こうか?となりました。
http://www.kanzanji.gr.jp/onsen/day/
以前宿泊した、山水館欣龍(めっちゃご飯美味しかった!)のお風呂が良かったのですが、14時までで間に合わず。
http://www.sansuikankinryu.com/
今回は20時までやっているホテル菊水亭にすることにしました。
http://www.kikusuitei.co.jp/BATH.HTML
入泉料は中学生以上大人1080円、3歳以上小学生までの子供540円です。
のんびりまったり、浜名湖を眺めながら素敵な温泉タイム。
温泉なので、身体がポカポカあたたまりました。


最後はさわやかのハンバーグ!
http://www.genkotsu-hb.com/
温泉から近い細江本店に行きました。
母たちが、これは鶴瓶さんが食べてたお店?って聞いてきましたが、そのようです。
さわやかは待つときいていたのですが、前に3名、2名だったので、すぐかしら?と思っていたけど、40分以上待ちました。
しかし、ハンバーグでさわやかって…。
肉肉してて、さわやかもなにもないでしょうと思っていたのですが、ごめんなさい。
どうして、お肉食べてるのに、胃もたれまったくなく、さわやかなんでしょうか?
むっちゃくちゃ美味しくて噛み締めながら食べました。
このためだけに静岡来てもいい!!!と思えるぐらい好きな味でした。またこよう。

帰り道、これはぜったいにぬくもり工房の建物!!!!ってお店を発見して、調べたら
ぬくもり工房さんって浜松なんですね。納得でした。
http://nukumorikoubou.jp/

駆け抜けて帰宅しました。
お疲れ様でした。

またアボンドンス行きたいので、+さわやかのハンバーグで、浜松行こうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

あんぶろーしあ

Author:あんぶろーしあ
ハンドメイド好きな主婦です。
気の向くままに移り気に手作りを楽しんでいます♪

私のminneのショップはこちらから。
https://minne.com/ambrosia

sidetitleあんぶろーしあ愛用グッズsidetitle
洋裁グッズオススメ記事
JUKI SL-300EX
JUKI SL-300EXを半年使って
JUKI SL-300EXを1年使って 私のオススメ洋裁道具 その1 ミシンとロックミシン
私のオススメ洋裁道具 その2 ミシン糸とミシン針
私が使っている型紙用品

愛用ミシン類
職業用ミシン
JUKI SL-300EX
購入した時のブログ
JUKI SL-300EX
メーカーサイト
https://www.juki.co.jp/household_ja/products/detail.php?id=16
SL-300EXのリンクでないのは、この機種が一部の特約店のみの販売品だということ。
お店の案内になくても、メールなどでお尋ねするとお値段を教えてくれます。
下のリンクは私が最後まで悩んだミシンです。


家庭用ミシン
ブラザーフェリエ2
リンクは後継機のリビエラ80です


ロックミシン
ベビーロック 糸取物語BL69WJ



ミシン机
購入した時のブログ
ミシンテーブルと椅子
e-tokoエクステンションテーブル大


ミシンチェア/ミシン椅子
2WAYタイプ オフィスチェア 椅子


一緒に置いてある子供用椅子
E-Toko 頭の良くなる椅子/学習チェア
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleスポンサーリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle